LEAVES 88 (リーブスハチハチ)

電話番号0565-28-8456
ナビゲーション

お客様の声

子宝漢方で自然分娩しました!

こんにちは!今日、元気な女の子を出産しました破水してたので病院へ行き、陣痛が徐々にきて、
無事自然分娩にてお産できました。また、顔みてもらいに伺いたいです。
その日を楽しみにしてます!お産は痛いけど、赤ちゃんはやっぱりかわいいですね(愛知県T群 30歳代 女性)

子宝漢方を飲み始めてすぐに妊娠しました!

漢方薬を飲み始めてすぐの妊娠で自分でもビックリしています。奇跡と漢方薬を信じてこれからもがんばりたいと思います。
本当に漢方にはビックリです。もっと早く相談に来ていれば良かったです。

味は苦くて、オブラートにつつみがんばって飲みました。頭痛がひどかったのに、漢方薬を飲みだして、まったく
なくなったので、本当に良かったです。(愛知県知多市 20代 女性)

不正出血と生理不順が楽になりました! Sさん 愛知県T市 30歳代 女性

出血(不正出血)が止まらず、生理不順で困っていました。
漢方薬をのみはじめ、すっかり生理も順調になり、基礎体温も安定し、太ることもなく、私には合っていたようです。
日々の生活も疲れやすかったのですが、少しずつ改善されてきたように思います。漢方ってすごい!!
粉末を水で飲んでいます。苦くないのですがちょっと飲みにくいかな。鼻をつまんでいっきに!でも飲み続けて体調が良くなっているので、これからも変化するだろう自分の身体が楽しみでもあります。

H.Yさん 愛知県 豊田市 36歳 女性

おかげさまで、妊娠できました。まず、1~2ヶ月で精神的に落ち着くようになりました。今まですぐに、イラッとしていたことでも、一息ついてから対処できるようになった、という感じです。
身体に良い事をしているという安心感も良かったと思います。
次に3~4ヶ月で、生理痛が軽くなりました。
今まで我慢してきましたが、苦しかったので、驚きました。
(生理の時の)血液量も増えました。身体と心がしっかり妊娠にむけて準備出来たのだと感じています。

私は、不妊症で悩んでいました。
子供が欲しいと思ったのが、遅く、妊娠できる身体なのか、妊娠するためにはどうすれば良いのか分かりませんでした。
やみくもに通院と漢方の服用を始めましたが、自分にあった治療やお薬に恵まれたことが、結果につながりました。信頼できる情報を得ながら、コツコツ続けていくことが大切だと思います。

薬剤師 宇野より:漢方で、肝は「血」を貯蔵し、全身を巡らせる働きを担っています。
しかし、日常的なストレスで肝の「気」がスムーズに流れなくなると、こうした機能が低下して、血行不良を引き起こす原因になります。
また、肝は目とも深い関わりがあるため、現代人に多いパソコンやテレビの見過ぎなどによる、目の疲労も、血流を悪くする原因となります。
こうしたさまざまなタイプの血行不良は妊娠しにくい原因につながります。これが長期化すると、さらにストレスが溜まって悪化する可能性があります。
H・Y様には、まずは、生活習慣を見直して漢方で体内の気・血がスムーズになる体質をつくりました。

M.Yさん 愛知県 豊田市 32歳 女性

最初は飲みにくいと感じることもありましたが、冷え症がひどく、疲れやすかったので続けてみました。
続けることで、冷えや疲れやすさが改善したので、頑張って続けて良かったです。
また、採卵時にも良質の卵子が多めに採れたので嬉しかったです。
他の人と同じように仕事をしているのに、なぜ、自分には赤ちゃんが来てくれないのかと思っていましたが、自分の体質を教えてもらい、人より体を休めることが大切だと知る事で生活や仕事の仕方を夫と相談し、改善できたのが良かったと思います。

薬剤師 宇野より:漢方では、生命のエネルギーである「気」や体をめぐって栄養を運ぶ「血」が妊娠、出産に重要と考えます。この気・血が不足すると卵巣や子宮に十分なエネルギーが行き渡りにくくなります。
エネルギー不足で疲れやすく、倦怠感を感じやすいのも特徴です。
M.Yさんには、漢方で生命エネルギーである「気」体をめぐって栄養を運ぶ「血」を補って、妊娠しやすい体をつくりました。

子宝漢方で自然妊娠しました! Mさん 愛知県豊田市 30歳代 女性

M・H様は流産を経験され、何度か手術も経験されています。
次の手術の前に、漢方薬で自然妊娠を目指すか迷っていらっしゃいました。
漢方薬で妊娠できなければ、手術に踏み切ろうとしているとのご意見を

うかがい、ヘルスファーマシィタカキ大林店からも漢方薬による妊娠をご提案いたしました。
ただ今、12週、母子手帳の交付のための検査を無事に終えて、
赤ちゃんは、今、順調に育っています。本当にありがとうございました。

子宝漢方で自然妊娠しました! Mさん 愛知県知多群 20歳代 女性

漢方薬を飲み始めてすぐの妊娠で自分でもビックリしています。
奇跡と漢方薬を信じてこれからもがんばりたいと思います。
本当に漢方にはビックリです。
もっと早く相談に来ていれば良かったです。

味は苦くて、オブラートにつつみがんばって飲みました。
頭痛がひどかったのに、漢方薬を飲みだして、まったくなくなったので、本当に良かったです。

2006年10月 M・Hさん 20代 愛知県豊田市 女性

M・Hさんは多嚢胞性卵胞症候群がみつかり、ホルモン療法をしていましたが、思うような結果は得られませんでした。
手足の冷えがあり、生理前には胸が張ります。体外受精をしようと考えていたとき、妊娠しやすい体質にしようと、ヘルスファーマシィタカキ大林店に来店されました。
卵巣の血行をよくするために薬を服用するだけでなく、食生活を見直し、体を温かくすることを心がけました。体調や周期に合わせて腎精を補う漢方薬、血液を養う漢方薬、血の巡りを良くする漢方薬を服用してもらったところ、4周期の服用で妊娠に成功しました。安胎の漢方薬を続けて順調に経過して、出産を待つだけになりました。

2007年1月 M・Kさん 30代 愛知県知多郡東浦町 女性

M・Kさんは3度の流産体験を経て第2子を妊娠されました。不育症・流産とは、決して慣れることはなく、回数を重ねるたび、妊娠した後の、先の不安が大きくなるものです。もしかしたら流産するかも・・・不安がないわけではありません。養生法をしてたのにも関わらず、M・Kさんは妊娠初期に下痢をしました。私も心配しましたが、安胎の漢方薬を服用し、無事16週を迎えることができました。
受精をしても、卵がうまく着床できない、着床しても育っていかない場合、まずはしっかりした基礎を、時間と労力をかけて作ることがもっとも大切です。しっかりとした基礎を作れば、体調が弱っても、びくともせず、しっかり維持していられる。ドクターからも「もう大丈夫」と太鼓判をいただきました。

2007年5月 御安産おめでとう!A・Mさん 愛知県豊田市 女性

こんにちは。昨年、漢方をいただいたA・Mです。
このたび5月27日に3455gの元気な男の子を無事出産しました
また子供を授かれたなんて夢のようで、主人とも諦めなくてよかったねと感無量でした。
2回の流産経験から今回の出産はほんとに命の尊さを感じました。
いろいろと教えていただき本当にありがとうございました。

20 / 21« 先頭...10...1718192021

電話する

0565-28-8456