LEAVES 88 (リーブスハチハチ)

電話番号0565-28-8456
ナビゲーション

お客様の声

漢方薬を飲んで、精神的に落ち着くようになり、生理痛が軽くなり、赤ちゃんを授かりました!(H.Yさん 愛知県 豊田市 36歳 女性)

おかげさまで、妊娠できました。

まず、1~2ヶ月で精神的に落ち着くようになりました。

今まですぐに、イラッとしていたことでも、一息ついてから対処できるようになった、という感じです。

身体に良い事をしているという安心感も良かったと思います。

次に3~4ヶ月で、生理痛が軽くなりました。

今まで我慢してきましたが、苦しかったので、驚きました。

(生理の時の)血液量も増えました。身体と心がしっかり妊娠にむけて準備出来たのだと感じています。

私は、不妊症で悩んでいました。

子供が欲しいと思ったのが、遅く、妊娠できる身体なのか、妊娠するためにはどうすれば良いのか分かりませんでした。

やみくもに通院と漢方の服用を始めましたが、自分にあった治療やお薬に恵まれたことが、結果につながりました。

信頼できる情報を得ながら、コツコツ続けていくことが大切だと思います。
(H.Yさん 愛知県 豊田市 36歳 女性)

薬剤師 宇野より:
漢方で、肝は「血」を貯蔵し、全身を巡らせる働きを担っています。

しかし、日常的なストレスで肝の「気」がスムーズに流れなくなると、こうした機能が低下して、血行不良を引き起こす原因になります。

また、肝は目とも深い関わりがあるため、現代人に多いパソコンやテレビの見過ぎなどによる、目の疲労も、血流を悪くする原因となります。

こうしたさまざまなタイプの血行不良は妊娠しにくい原因につながります。

これが長期化すると、さらにストレスが溜まって悪化する可能性があります。

H・Y様には、まずは、生活習慣を見直して漢方で体内の気・血がスムーズになる体質をつくりました。

漢方薬を飲んで、冷え・疲れが改善して、採卵時にも良質の卵子が多めに採れたので嬉しかったです!(M.Yさん 愛知県 豊田市 32歳 女性)

最初は飲みにくいと感じることもありましたが、冷え症がひどく、疲れやすかったので続けてみました。

続けることで、冷えや疲れやすさが改善したので、頑張って続けて良かったです。

また、採卵時にも良質の卵子が多めに採れたので嬉しかったです。

他の人と同じように仕事をしているのに、なぜ、自分には赤ちゃんが来てくれないのかと思っていましたが、自分の体質を教えてもらい、人より体を休めることが大切だと知る事で生活や仕事の仕方を夫と相談し、改善できたのが良かったと思います。
(M.Yさん 愛知県 豊田市 32歳 女性)

薬剤師 宇野より:
漢方では、生命のエネルギーである「気」や体をめぐって栄養を運ぶ「血」が妊娠、出産に重要と考えます。

この気・血が不足すると卵巣や子宮に十分なエネルギーが行き渡りにくくなります。

エネルギー不足で疲れやすく、倦怠感を感じやすいのも特徴です。

M.Yさんには、漢方で生命エネルギーである「気」体をめぐって栄養を運ぶ「血」を補って、妊娠しやすい体をつくりました。

基礎体温表や生理時の症状で漢方を選んでもらったら、前より生理痛も楽になり、体のほてりがずいぶんと改善されて、赤ちゃんを授かりました!(M.Oさん 静岡県 湖西市 30歳 女性)

自分では冷えも全くなかったので、悪い所は無いと思っていました。

でも、体温表や生理時の症状で漢方を選んでもらったら、前より生理痛も楽になり、体のほてりがずいぶんと改善されてびっくりしました。

私は、不妊治療の先生にも原因が分からない不妊で悩んでいました。

体外受精も3回失敗し、藁にもすがる思いで漢方を服用しました。

服用してから3ヶ月後の体外受精(凍結胚移植)で妊娠することができました。

自分では気づかない体の調子を教えていただいてすごくよかったです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

みなさんも諦めないでください。
(M.Oさん 静岡県 湖西市 30歳 女性)

薬剤師 宇野より:
M・Oさんは、身体に潤いを与え、体内の余分な熱を冷ます「水分や血液(陰液)」、陰液を生み出す「腎」に貯えられる生命エネルギーの源「精」の少ない方でした。

そのため、陰陽のバランスが崩れて妊娠しにくくなっていました。

陰陽どちらが不足しているかで症状は変わります。

「冷えのぼせ」のように陰陽両方が不足している方もいれば、「強い手足の冷え、むくみ、腰の冷え、腰痛」のように陽が不足している方もいれば、M・Oさんの「のぼせ」のように陰が不足している方もいます。

加齢による「腎精」不足の場合、陰陽両方が不足している可能性もあります。

陰陽のバランスが崩れると、妊娠しにくくなるだけでなく、身体を温めたり、熱を冷ましたり、といった調節が上手くできなくなるのです。

体質に合った漢方薬を服用していただき、かわいいお子さまを出産されました。

基礎体温がバラバラだったり、排卵がない事が悩みでしたが、漢方薬を服用して自然妊娠しました!(N.Y様 33歳 愛知県 豊田市 女性)

私は8年間子供が出来ませんでした。

基礎体温がバラバラだったり、排卵がなかったり、色々あって、最初の頃は病院へ通い、体外受精を受けたりしていましたが、金銭的にも、精神的にも疲れてやめてしまいました。

しばらくして、ここの漢方をみつけて、もう一度チャレンジしてみようと思いました。

飲み始めて、2年くらいかかりましたが、自然妊娠することができました。

漢方はすぐ効くものではありませんが、先生を信じてついてきて本当に良かったと思います。

始めて漢方に来た時は費用の事や本当に効くのかと思っていましたが、先生に親身になって聞いてもらい、ここでがんばってみようと思いました。
(N.Y様 33歳 愛知県 豊田市 女性)

薬剤師 宇野より:
N.Y様は、陽気不足の方でした。

すべての陽気の根本となる、腎の陽気を補う漢方、 血の不足を補う漢方を服用して、腎を養い、自然妊娠されました。

頭痛・便秘が良くなり、採卵時に卵の元気がなかったのも改善しました!(Y.S様 36歳 愛知県 豊田市 女性)

すぐに効く。完治する。ということではありませんが、数ヶ月後には頭痛も便秘も良くなっていました。

採卵時に卵の元気がなかったのも、1年後には改善しました。

体質がかわるというのは、こういうことなのだと実感しました。

毎日飲むものだし、安全で安心なものが良いし、信じて続けていれば効果が出るのだと思います。

決して安くはないので、色々な健康食品やサプリに手を出さず、これ一本で行くと決めて使っています。
(Y.S様 36歳 愛知県 豊田市 女性)

薬剤師 宇野より:
Y・S様は、身体の中に熱邪のある方でした。

身体の熱邪を上手にコントロールできないと、ドロドロ血にもつながるため、妊娠しにくくなるのです。

熱邪を解毒する漢方、血の滞りを良くする漢方、陰血を補う漢方などを服用していただきました。

そして、体内の機能が改善して妊娠されて、かわいい赤ちゃんを授かりました。

病院での治療でなかなか良い結果が出ず、行き詰まっていた時に、友達の勧めで漢方薬を飲んで自然妊娠しました!(K・Yさん 愛知県 岡崎市 41歳 女性)

病院での治療でなかなか良い結果が出ず、行き詰まっていた時に、友達の勧めで、ヘルスファーマシィタカキさんの漢方を始めることにしました。

病院の治療と並行して、漢方を飲み始めて約8ヶ月経った頃、自然妊娠、すごく嬉しかったです。

妊娠してからも、つわりの不安等、先生に相談することで、いろいろアドバイスをして頂き、安心する事ができました。

先生、そして漢方にとても感謝しています。

漢方は気になっていたものの、薬を飲むことが苦手で、なかなか踏み出せないでいました。

初めて、ヘルスファーマシィタカキさんに行った時に、私に合う漢方を処方して飲ませてくれました。

「これなら、何とか飲めるかも・・・」と思い、始めることにしました。

薬が苦手な方も、一度、先生に相談してみてください。

漢方はすぐに結果が出るものではないけれど、信じて続けることで効果が表れると思います。
(K・Yさん 愛知県 岡崎市 41歳 女性)

薬剤師 宇野より:
K・Y様は、病院で2年半の間、人工授精、体外受精などの治療をした後、卵の質を良くしたいと来店されました。

K・Y様は、冷えによる血の巡りの悪化のある方でした。

漢方では、血は冷えると滞り、温まると動くと言われ、身体の冷えは、血流を悪化させる大きな原因と考えられています。

身体を温めて、血の巡りを良くする漢方薬を服用していただき、臓器や細胞に栄養分や潤いが行き渡るようになり、体内の機能が向上して自然妊娠されて、かわいい赤ちゃんを授かりました。

AMH0.88と低く、採卵できなかったので、病院の治療はお休みしていたところ、なんと3ヶ月半後に自然に妊娠しました!(U.H様 38歳 愛知県 日進市 女性)

病院での治療もしていて、人工授精を何度かして、AMHを調べたところ、0.88と低く、すぐにでも体外(受精)に切り替えた方がいいと言われ、2度採卵しましたが、1つも採れずで、身体にも負担がかかっていたのと、治療の方針にも疑問を感じたので、漢方は続けながら、病院の治療はお休みしていたところ、なんと3ヶ月半後に自然に妊娠していることが判りました。

この日を迎えるのに、10年かかりました。

時間とお金をかけて身体に負担をかけて治療をするより、身体を整えてくれる漢方を服用した方が、病院での治療より、結果的に妊娠への近道になると感じました。

宇野先生が親身に相談にのってくださり、心強かったです。

病院では聞けないようなことも教えてくださったり、男性不妊の相談にものってくれますよ。

私のように、長い間できずに悩まないように、ここで出逢った、今がチャンスだと思います。

生理周期が、24日と短かったのが、28日周期に安定しました。

漢方は個々に包装されたものを全部お湯に溶かして飲むだけで、飲みやすく、飲んだ後は、全身がじわ~っと温かくなるのを感じました
(U.H様 38歳 愛知県 日進市 女性)

薬剤師 宇野より:
月経周期が短い方は、卵胞が育つ期間が短く、卵子が成熟せずに排卵されるため、妊娠しにくいと言われています。

原因は、体内の「気(エネルギー)」の不足のため、「血(栄養素)」と「腎精(生命エネルギーの源)」を身体に留めておく働きが弱いためです。

U.H様は、気を生む源となる「脾胃(胃腸)」の弱い方だったので、気をしっかり養う漢方も服用していただきました。

無事、元気な赤ちゃんを出産されて、お母さんになりました。

血の巡りが悪い体質を克服して、妊娠しました!(S.N様 34歳 愛知県 豊田市 女性)

漢方の知識はほとんどありませんでした。

(病院の)治療をはじめて約1年、何が原因なのか分からず、悩んでいた時に、友人から話を聞き、漢方を試してみようかと思い、こちらに伺いました。

先生の説明やアドバイスを参考に約1年、漢方を飲み続け、結果、妊娠することが出来ました。

私は、血流が悪かったので、その漢方を中心に飲んでいましたが、思っていたより飲みやすく、毎日飲むことが苦痛ではありませんでした。

体質も少しずつですが、改善されました。

(病院で)一通り治療をしても妊娠しなかったので、途中何度も諦めようと思いましたが、漢方を試してみて良かったです。

私が知らなかった体質を発見することができ、それを少しは改善でき、妊娠につながったのかなと思っております。

病院の治療と漢方の両方で、お金の負担はありましたが、今は挑戦してみて本当に良かったと思っております。

先生には感謝しております。ありがとうございました。

元気な赤ちゃんを産みます。

みなさんも諦めず頑張ってみてください。
(S.N様 34歳 愛知県 豊田市 女性)

薬剤師 宇野より:
S・N様は舌にお斑のある方でした。

漢方で「気」と「血」は一緒に全身を流れ、血流をスムーズに保っています。

ところが慢性的なストレスを受けると、気の流れが滞り、血を推し動かす働きも弱くなるため、血流が悪くなってしまうのです。

血を推し動かして全身を巡らせる漢方薬、解毒する漢方薬、血を養う漢方薬などを服用していただき、妊娠されて、無事、かわいいお子様を出産されました。

漢方薬を服用し、多嚢胞性卵巣症候群を克服し、稀に見るほど良好な卵が採取できました!(S.Y様 30歳 愛知県 みよし市 女性)

漢方を飲み始めて、約3年で授かることが出来ました。

多嚢胞性卵巣症候群と診断され、タイミング、人工授精を経て、主人の男性不妊が判明し、体外受精で授かりました。

夫婦で漢方を飲み、卵も精子も通っていた病院で、稀に見るほど良好なものが採取できました。

子供が授からないことへの不安、いつまで続くか分からない治療への不安もあると思いますが、ご自分の妊娠力を信じてください。

漢方も先生からのアドバイスも必ず心と体をサポートしてくれます。
(S.Y様 30歳 愛知県 みよし市 女性)

薬剤師 宇野より:
M・Y様は、多嚢胞性卵巣症候群で、自力での排卵が難しい方でした。

また、病院の治療でOHSS(卵巣 過剰刺激症候群)になりやすい方でした。

ご夫婦で漢方を服用していただき、稀に見るほど良好な卵が採取できました。

服用していただいたのは、冷えによる血の巡りの悪化を改善する漢方、ストレスをとり、睡眠の質を良くする漢方、痰湿を改善する漢方。

移植1回目で妊娠され、無事、かわいいお子様を出産されました。

39歳になり、生理周期が短く、量が減っていました。漢方薬を服用して元気になり、朝スッキリ起きることが出来るようになり、半年ほどで無事に授かる事が出来ました!(S.Y様 39歳 愛知県 岡崎市 女性)

漢方を飲む前は、すぐに疲れてしまったり、すごく体が重く感じることが多かったのですが、服用して1ヶ月ほど経った頃から、何となく疲れて体が重い日が少なくなったり、朝スッキリ起きれるようになりました。

病院での治療も並行して受けていましたが、年齢に伴い、生理周期が短くなったり、量が減ってきたことなどを考えると(病院の)治療だけでは、もし妊娠できたとしても、継続することが難しいのではないかと考えていました。

漢方を併用して、半年ほどたったところ、無事に授かることができ病院での治療と合わせ体を中から変えていくことも大事だと感じました。

私の体質には、処方していただいた漢方がとても合っていたと思います。
(S.Y様 39歳 愛知県 岡崎市 女性)

薬剤師 宇野より:
S・Y様は気・血・腎精の不足により、卵胞の育つ期間が短く、卵子が成熟せずに排卵してしまう方でした。

漢方で気・血・腎精を補い、全身の陰陽のバランスを整えて、妊娠され、かわいいお子様を出産されました。

電話する

0565-28-8456