LEAVES 88 (リーブスハチハチ)

電話番号0565-28-8456
ナビゲーション

ブログ

2024/05/16

【注目】慢性的に身体の痛み・コリ・しびれで苦しんでいる方は、脳に体の調子が良い と再認識させることで、 脳と体の錯覚を脱することが、根本治療なのです。漢方薬膳ラジオ。愛知県豊田 市の漢方薬局

こんにちは、漢方薬膳で自然治癒力を高める ヘルスファーマシィタカキ大林店 漢方
カウンセラー 宇野陽子です。

この漢方薬膳ラジオでは、身体も心もキレイになる、意外と知らない健康の
ポイントを、楽しく伝えていきます。

年をとると、ちょっとした部屋と廊下の段差、敷居の段差で、
つまずくことがあります。

若いころ運動神経が良かった方ほどこのような経験はあります。

これは一体なぜ起きるのでしょうか?

それは本人の脳のイメージと実際の運動能力が一致していないからです。

脳では「足が高く上がっていると思っていても、
実際の身体は「足のつま先が下がっている」ため、このギャップにより、
ちょっとした部屋と廊下の段差、敷居の段差で、つまずいてしまうのです。

慢性的に身体の痛み・コリ・しびれで苦しんでいる方は、
この逆の、実際の体の調子は良くなっているのに、
脳のイメージは悪くなっていると意識しているようなのです。

そのため、本当は治っているはずの身体に対して、
痛み・コリ・しびれを感じ続けます。

そして、病院の検査で異常ないのに、症状がいっぱいある
・・・ということになってしまうのです。

慢性的な症状は脳と身体の状態にギャップが生まれた時におこります。

例えば、漢方で症状の原因である血のとどこおりが解消し、動きが正常化するので、
脳のイメージが悪くなっていても、実際に身体はスムーズに動けてしまいます。

しかし、脳は体の調子が悪いとイメージしているので、
その状態を維持しようとします。

そのため、漢方を飲んだ後、数日で症状が戻ってきます。

重要なのは、ここで完全に元に戻る前に
続けて、再び漢方を飲むことによって、体の動きを良くしてあげることです。

こんな感じで漢方を続けていくことで、脳に体の調子が良いと再認識させることで、
脳と体の錯覚を脱することが、根本治療なのです。

慢性的に身体の痛み・コリ・しびれで苦しんでいる方、

脳のイメージが悪くなって困っている方は、

脳と体の錯覚を解消する 救心 能活精を飲むといいですよ。

店頭で、無料試飲をしています。スタッフに「ノウカッセイ試したい」と言ってね。

体調がおかしい、いつもと違うと感じたら、
少し休んで、無理をしないようにしましょう。
漢方に頼ってもいいのですよ。
無料漢方カウンセリングに来てくださいね。

いかがでしたか?
ほんの数分ではありますが、大切なご自分の体の声に目を向ける
きっかけとなれたなら、これほど嬉しいことはありません。

漢方薬膳ラジオを通して、皆さまに、ささやかなエールが届きますように。
今日は最後まで聞いてくださってありがとうございました。
愛知県豊田市の漢方薬局ヘルスファーマシィタカキ大林店 宇野陽子でした。
#豊田市 
#漢方 
#漢方薬局 
#漢方薬 
#痛み
#コリ
#肩こり
#腰痛
#頭痛
#しびれ
コメント0件

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

最近のコメント