LEAVES 88 (リーブスハチハチ)

電話番号0565-28-8456
ナビゲーション

ブログ

2024/05/15

【注目】痛みがあり、なんだか体調が悪いと感じたら、気のめぐりをよくする 救心  感応丸気をのみまし ょう。漢方薬膳ラジオ。愛知県豊田市の漢方薬局

こんにちは、漢方薬膳で自然治癒力を高める ヘルスファーマシィタカキ大林店 漢方
カウンセラー 宇野陽子です。

この漢方薬膳ラジオでは、身体も心もキレイになる、意外と知らない健康の
ポイントを、楽しく伝えていきます。

よく鍼灸やマッサージの効果で、
「やってもらうと痛みがなくなるけど、そのうち、またもとに戻ってしまう」
と、いわれますよね。

肩こり・腰痛など ストレスで筋肉が緊張する仕組みは、
交感神経の興奮が原因と言われています。

ストレスなどで無意識に働く交感神経は、意識して緩めることができないものです。

このとき、鍼を刺すと、筋肉を支配する交感神経活動が抑制されることと、
筋肉の血管拡張により、刺した部分の筋肉は緩みます。

では、「痛いときは、痛みのある部分に鍼を刺せば治るんだな」

と思われますが、そんな単純な話ではありません。

多くの場合は、痛みの原因は、痛みのある場所にはなく、他の部分にあります。

実は、痛みは気になる部分と原因になる部分は別のことが多いのです。

例えば、
肩こりの原因が、パソコンやスマホで手や指を細かく動かすことだとすれば、
その動作のツボは肩にはなく、手や腕にあることが多いからです。

そのため、
「やってもらうと痛みがなくなるけど、そのうち、またもとに戻ってしまう」のです。
長年の痛みが一度でなくなるわけではないのです。

それでも、30分くらいの治療で、
「やってもらうと痛みがなくなる」のは、不思議に思いませんか?

それは、痛みの気になる部分の気血のとどこおりを、
気から治療しているからです。

もともとは、痛みの原因になる部分の血のとどこおりが問題なのですが、
痛みの気になる部分の気血のとどこおりを解消するには、
血を動かす原動力となっている気を動かしたほうが、効果が出やすいのです。

痛みの原因になる血のとどこおりを
排水溝の奥に溜まった頑固なヘドロとすると、
痛みの気になる部分の気のとどこおりは、
ブラシで手の届く汚れのようなもの。

とりあえず、ゴシゴシ掃除したら、流れが良くなった
「やってもらうと痛みがなくなる」のは、
痛みの気になる部分の気の滞りを解消したからなのです。

なんだか体調が悪いと感じたら、気のめぐりをよくする 救心 感応丸気をのみまし
ょう。

店頭で、無料試飲をしています。スタッフに「カンノウガン試したい」と言ってね。

体調がおかしい、いつもと違うと感じたら、
少し休んで、無理をしないようにしましょう。
漢方に頼ってもいいのですよ。
無料漢方カウンセリングに来てくださいね。

いかがでしたか?
ほんの数分ではありますが、大切なご自分の体の声に目を向ける
きっかけとなれたなら、これほど嬉しいことはありません。

漢方薬膳ラジオを通して、皆さまに、ささやかなエールが届きますように。
今日は最後まで聞いてくださってありがとうございました。
愛知県豊田市の漢方薬局ヘルスファーマシィタカキ大林店 宇野陽子でした。
#豊田市 
#漢方 
#漢方薬局 
#漢方薬 
#痛み
#コリ
#肩こり
#腰痛
#頭痛
#しびれ
コメント0件

カレンダー

2024年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の投稿

最近のコメント

電話する

0565-28-8456