LEAVES 88 (リーブスハチハチ)

電話番号0565-28-8456
ナビゲーション

ブログ

2016/11/11

原発性乳がんの治療 愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽

こんにちは!

愛知県豊田市のヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です!

今日から、乳がんについて書いていこうと思います。

■■原発性乳がんの治療

■遠隔転移がない場合、

1)腫瘍が2cm以上のとき、

2)腫瘍が2cm以上のとき+腋窩リンパ節転移あり

→→術前化学療法+手術療法 の後

→→術後化学療法+放射線療法+術後内分泌療法+経過観察 など

■遠隔転移がない場合、

3)腫瘍が2cm以下のとき、

4)腫瘍が2cm以下+腋窩リンパ節転移なしのとき、

→→手術療法

→→術後内分泌療法の後+経過観察 など

■遠隔転移がある場合

1)内分泌療法+化学療法

2)化学療法

3)放射線療法+化学療法

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

乳がんの漢方薬 ヘルスファーマシィタカキ大林店

http://r.goope.jp/123

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店

http://cookpad.com/kitchen/13065301

 

コメント0件
2016/11/10

癌切除後に多重癌の経過観察 愛知県豊田市 中医学のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは!

愛知県・豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です

過去に大腸癌だった場合、

異時性大腸癌の半数は、2年以内に発見されるといわれています

発生頻度は、1.5~3%

これは、一般集団より、

1.3~1.5倍と高いと考えられています

術後早期に発見される異時性大腸癌には、

術前検査で見逃した同時性大腸癌も含まれます。

一般的には、術後1年時の検査が推奨されています。

日本では、異時性重複がんの発生頻度は、1~5%とされています。

臓器的には

1)胃が最多(1~3%)

2)肺・肝臓

また、前立腺がん・子宮体がん・卵巣がん・乳がん・小腸がん

女性の甲状腺がん・などの発生率が高いといわれています。

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

乳がんの漢方薬 ヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件
2016/11/08

局所進行直腸癌の化学療法 愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは!

愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です。

癌を完全に切除可能な場合、

局所進行直腸癌に対して、

術前化学放射線療法が、放射線単独療法よりも推奨されます

切除不能直腸癌の場合、

5-FU+LV+50Gy の化学放射線療法群は、

やや毒性が高いものの、実施可能と言われています

化学放射線療法群は、放射線単独療法群に比べ、

完全切除率

5年骨盤内制御率

疾患特異生存率において 優れています

■切除不能な、局所進行・局所再発直腸癌に対しては、

1)全身状態が良く、薬物療法が実施可能な場合は、

化学放射線療法が考慮される

2)全身状態が悪く、薬物療法が実施困難な場合は、

短期間かつ低毒性に、

疼痛緩和や止血などの症状が軽減されることを期待して、

緩和的放射線単独療法が考慮されます

すでに、放射線療法が行われている場合、

化学療法を併用した、加速過分割照射が考慮されます

三次元原体照射

強度変調放射線治療

炭素線、陽子線などの重イオン線

を用いた治療により、線量分布が可能になっています

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

乳がんの漢方薬 ヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件
2016/11/07

局所進行直腸癌の化学療法 愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは!

愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です。

癌を完全に切除可能な場合、

局所進行直腸癌に対して、

術前化学放射線療法が、放射線単独療法よりも推奨されます

切除不能直腸癌の場合、

5-FU+LV+50Gy の化学放射線療法群は、

やや毒性が高いものの、実施可能と言われています

化学放射線療法群は、放射線単独療法群に比べ、

完全切除率

5年骨盤内制御率

疾患特異生存率において 優れています

■切除不能な、局所進行・局所再発直腸癌に対しては、

1)全身状態が良く、薬物療法が実施可能な場合は、

化学放射線療法が考慮される

2)全身状態が悪く、薬物療法が実施困難な場合は、

短期間かつ低毒性に、

疼痛緩和や止血などの症状が軽減されることを期待して、

緩和的放射線単独療法が考慮されます

すでに、放射線療法が行われている場合、

化学療法を併用した、加速過分割照射が考慮されます

三次元原体照射

強度変調放射線治療

炭素線、陽子線などの重イオン線

を用いた治療により、線量分布が可能になっています

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

乳がんの漢方薬 ヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件
2016/11/05

直腸癌の術前化学放射線療法 愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは!

愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です。

■下部直腸進行癌の治療法


直腸間膜全切除+側方郭清により、

生存率、局所再発率が良好なことが多い。

そのため、術前化学放射線療法は行われないことが多い。

また、術前化学放射線療法には、

腸管障害・排便機能障害・性機能障害・2次癌発生などの報告があります。

強度変調放射線治療(IMRT)では、

骨盤照射において、

腸管や膀胱、骨盤骨への線量を低減させて、

消化器毒性・骨髄毒性の軽減を図ることができます。

現時点では、臨床試験で行うことが推奨されています。

読んでくださって、ありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

乳がんのヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件
2016/11/04

肝転移・大腸癌の治療法 愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、

愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です。

■肝転移に対する肝動注療法


切除不能肝転移に対して、FUDR肝動注療法を行った場合、

5-FU+LV全身化学療法と比較して、奏効率は高いが、

全生存期間は明らかな差が認められません。

FUDR肝動注療法とOX+5-FU+LV全身化学療法の併用で、

奏効率87%

生存期間 22ヶ月

5-FU肝動注療法とIRI全身化学療法の併用で、

奏効率 72%

生存期間 49.8ヶ月

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

乳がんの漢方薬 ヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件
2016/11/02

癌・大腸がん43愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子

こんにちは、愛知県豊田市 中医学・漢方薬の

ヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です

■緩和的放射線病変

骨盤内病変

疼痛・出血などの自覚症状、

QOLの改善を目的とした放射線治療は有効です

45Gy以上の照射で、緩和率は、

疼痛・出血・腫瘍の圧排による症状は 80%以上

神経性症状・滲出液は、50%

泌尿器科的症状 20%

症状緩和持続期間は3~10ヶ月

骨盤外病変


1)骨転移

抗炎症薬

オピオイド鎮痛薬

癌性疼痛および骨折を軽減する骨代謝装飾薬

放射線療法

インターベンション療法など

疼痛緩和を目的とした場合、

30Gy/10回」、20Gy/5回、8Gy/1回の疼痛緩和効果は同じと言われています

病的骨折・骨折のリスクがある場合、

脊髄圧迫症状、神経因性疼痛がある場合、

長期予後が期待される場合、

1回照射より、分割照射が望ましい

多発性骨転移で、多数の疼痛部位がある場合、

疼痛緩和目的で

ストロンチウム89による放射性同位元素内用療法が考慮される

疼痛緩和率は、60~90%

持続期間は3~6ヶ月

ただし、

血小板減少

白血球減少

貧血 などの有害症状の可能性があるので、

骨髄抑制をもたらす化学療法を予定・施行している場合には慎重に行います

その他、

頚部リンパ節・傍大動脈リンパ節・鼠径リンパ節・縦隔・肺門リンパ節などの

リンパ節転移の症状緩和にも放射線療法が用いられます

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

乳がんの漢方薬 ヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件
2016/11/01

癌・大腸がん42愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子

こんにちは、愛知県豊田市 中医学・漢方薬の

ヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です。

■緩和的 放射線療法

□骨盤内病変

骨盤内腫瘍による疼痛、出血、便通障害

などの症状を緩和します

標準体積には症状の原因になっている腫瘍を含めます

線量と分割法

1回1.8~2.0Gy

総線量45~50Gy 照射します

全身症状、病状の程度によって、1回線量を多くして

短期間で照射を終了することもあります

□骨盤外病変

1)骨転移

疼痛の軽減、病的骨折の予防、脊髄麻痺の予防と治療

局所照射では、

30Gy/10回    20Gy/5回 などの分割照射が広く行われています

2)脳転移

全脳照射では、30GY/10回が標準的

長期予後が期待される場合、37.5Gy/15回

ないし、40Gy/20回

定位手術的照射では、16~25Gyを1回で照射します

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

乳がんのヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

 

コメント0件
2016/10/31

癌・大腸がん41愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子

こんにちは、 愛知県豊田市 中医学・漢方薬の

ヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です。

■放射線療法 外部照射法

照射法:線量と分割法

1回1.8~2.0Gy  週5回の通常分活照射が一般的

総線量は、

術前照射の場合   40~50.4Gy/20~28回

術後照射の場合   50~50.4Gy/25~28回  が一般的

切除不能な肉眼的病変が残存し

小腸などが照射体積内に含まれない場合、

55~60Gy程度まで線量増加することを考慮します

■併用療法

化学療法との同時併用が標準的

併用化学療法は、

5-FU(フルオロウラシル)

Cape(カペシタビン)

■放射線療法 術中照射法

外科的剥離断端陽性、または断端近接で局所制御の向上を目的

治療方法

照射範囲は、断端陽性、近接部位

電子線照射または、高線量率小線源

使用する電子線のエネルギーは

腫瘍の深さに応じて9~15MeV

肉眼的に陽性の場合、15~20Gy

読んでくださってありがとう!

薬剤師 宇野陽子でした!

乳がんのヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

中医学のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ」大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件
2016/10/29

癌・大腸がん40愛知県豊田市 中医学・漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子

こんにちは!愛知県豊田市 中医学・漢方薬の

ヘルスファーマシィタカキ大林店

薬剤師 宇野陽子です。

■大腸癌の放射線療法 術中照射

局所再発の原因である

外科剥離面(RM)不足、側方リンパ節に対して

腸管などの周囲正常組織をさけて、

重点的に腫瘍床に高線量を照射できます

■照射法

外部照射法:適応の原則は、骨盤内に放射線治療歴がない事

標的体積には、

原発巣と転移リンパ節(術後は腫瘍床)に所属リンパ節領域を含む

所属リンパ領域として、

直腸間膜(直腸傍リンパ節ふくむ)

内腸骨リンパ節領域

閉鎖リンパ節領域

仙骨前リンパ節領域

腹部の臓器(膀胱、前立腺、子宮、膣)に浸潤する場合には、

外腸骨リンパ節領域も含める

小腸・膀胱の有害な症状の発生を回避する観点から、

3門照射(後方・両側方)又は、4門照射(前後および両側方)が推奨されます

少なくとも、6MV以上のX線発生装置で治療することが望ましい

また、側方からの照射は、10MV以上が推奨されます

読んでくださって有難う!

薬剤師 宇野陽子でした

乳がんの漢方薬 ヘルスファーマシィタカキ大林店
http://r.goope.jp/123

中医学のヘルスファーマシィタカキ大林店
http://takaki2.com/

クックパッド 漢方薬のタカキ大林店
http://cookpad.com/kitchen/13065301

コメント0件

カレンダー

最近のコメント

電話する

0565-28-8456